Top
ロリータ(エイドリアン・ライン、1995年、アメリカ)
b0062149_2162368.jpgスカパー(ザ・シネマ)から録画したものを鑑賞。初老の大学教授ハンバート(ジェレミー・アイアンズ)は、下見に来た下宿の家主の娘で、少年時代に恋した少女を思い出させるロリータことドロレス(ドミニク・スウェイン)に目を奪われる・・

深夜TVでやっていたのを部分的に観ていたのですが、今回はじめて最初からちゃんと観ました。ナボコフ作品の映画化という点で非常に評判の悪い作品で、あの奥の深い小説の表面をなぞる程度のものでしかないのだけれど、原作を忘れてしまえば物語としてとても楽しめる映画です。監督からしてあまり期待せずに観たのがよかったのかもしれない。性描写などはすっぱり省いてあるのもいいし、あの小説に漂うおかしさも随所に感じられます。特に最後のキルティ登場シーンが、唯一ボカシがあるシーンがここである、ということも含めて本当はすごく凄惨な場面なはずなのに笑える。それは監督が意図したものであるかどうかは別として。

そしてこの作品はキャストが絶妙です。ジェレミー・アイアンズはこういう病んだ知的なオヤジ役がはまり役だし、メラニー・グリフィスのシャルロット・ヘイズもいいです。そして何よりもロリータ役のドミニク・スウェインが素晴らしい。生意気で下品で不潔そうなところが原作のイメージにぴったりです。おそらく撮影当時は16歳ぐらいだったのでしょうが、それよりも若く見えます。そう派手な作りの顔ではないし、体の凹凸もあまりないのに、ときどきハッとするほど魅力的です。

ロリータのファッションがすごく子供っぽいのもよかった。ギンガムチェックのワンピースにお下げ髪とか、ドミニクちゃんにとてもお似合いでした。もちろん歯の矯正器具も。
[PR]
by poyance | 2008-03-18 02:45 | 映画
<< ショーガール(ポール・ヴァーホ... ノーカントリー(ジョエル&イー... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31