Top
アカデミー賞雑感
b0062149_20432863.jpgもうだいぶ前の話になってしまいましたが、アカデミー賞授賞式を観ました。感想を書くのが遅くなったのは、結果にかなり納得がいかなかったので・・今年はめずらしく作品賞候補5本のうち3本を観ていたので、もっと楽しめるかと思ってたんですけど。もっとも最初のうちは楽しかったですよ。特にこの3人の場面がおかしかったです。ジャック・ブラックは相変わらず暑苦しい。そしてジョン・C・ライリーは歌がうまいですねー。

「ディパーテッド」はたしかに面白い作品だったけれども、アカデミー賞を受賞するほどの出来とは思えなかったので、監督&作品賞をダブル受賞での終幕には後味が悪かったです。スコセッシ自身「本当は撮りたくなかった」とか言ってるし(でもあの喜びようはナゼ)。ノミネートされながら無冠だった過去への同情票と、外国系作品を選ぶことへの抵抗といった保守的な意図が働いたんでは、とどうしても思ってしまいます。「日本映画のリメイクで」とか言われてるし、いい加減さを随所で感じてしまいました。



b0062149_20465475.jpgそういうわけで私のクライマックスはフォレスト・ウィテカーの主演男優賞でした。スピーチに泣けました。奥さんもカワイイですねー。アミン大統領のなりきり方もすごそうだし、共演が「ナルニア国」のタムナスさんらしいので、「ラスト・キング・オブ・スコットランド」は観たいです。これまで観たなかでのはまり役はジャームッシュの「ゴースト・ドッグ」なんですけど(監督が彼のために書いた役でもあるし)、それに引けを取らない演技だろうと期待してます。




賞レースのほうは結局あんまり面白くなかったんですけど、俳優さんたちのファッションを観るのはいつもと同じく楽しかったです。ちなみに個人的なベスト3はニコール・キッドマン(右)、レイチェル・ワイズ(左上)、ケイト・ブランシェット(左下)です。


b0062149_2153478.jpgb0062149_2155760.jpg b0062149_2132716.jpg
[PR]
by poyance | 2007-03-12 21:09 | 映画
<< 読書記録 プルートで朝食を(ニール・ジョ... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28