Top
なんだかおかしな物語 It's kind of a funny story
b0062149_1542672.jpg監督:ライアン・フレック、アンナ・ボーデン
公開年、制作国:2010年、アメリカ

夏休みハードディスク消化期間と称して只今集中的に映画鑑賞中。これはWOWOWから録画したもので、軽い気持ちで精神科に入院した青年の成長物語。舞台が異色とはいえ展開は青春ものにありがちな内容だし、ここで描かれる精神科病棟は現実にはありえない幻想なのかもしれないけれど、全体に流れるユルい雰囲気とアート感覚が気持ちよく、思いがけず楽しく観られた。ところどころで挿入されるファンタジックなシーンがアクセントとなっていて、特にクイーン&デヴィッド・ボウイの「アンダー・プレッシャー」を歌うところが好きだ。

この映画を観たのはザック・ガリフィアナキスが出演したからだが、コメディ映画ではキャラを作り過ぎかな?と思うこともある彼が、ここでは物語にしっくり馴染んでいる。意外な去り方も余韻があってよかった。主人公クレイグを演じたキーア・ギルクリストや相手役のエマ・ロバーツも好感がもてる。病院のスタッフ役でジェレミー・デイヴィスが出ていて、悪人役でない彼が観られて嬉しい。私服っぽい衣装もお洒落だ。

ところで、この映画は劇場未公開の作品で、監督はライアン・ゴズリングが主演した『ハーフ・ネルソン』を撮った人である。この作品も観たいなと思っていた作品なのだが、こちらも未公開。どこかで放送してくれないだろうか??
[PR]
by poyance | 2012-09-04 16:09 | 映画
<< モールス Let me in ライブ・フレッシュ Carn... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31