Top
ウォルター少年と、夏の休日(ティム・マッキャンリーズ、2003年、アメリカ)
b0062149_2246528.jpg家人は、「それまで打ち解けていなかった人々が、あるきっかけで、心と心を通い合わせる」物語が好きである。この映画も気難しいじいさん2人と少年の話らしいので、家人好みかと思ってレンタルしてきたのだが、案外3人はすぐ打ち解けてました(笑)。3人の心の交流よりも、じいさん達の謎の過去の方がメインなようですが、どこに物語の焦点が置かれているのかあいまいで、いい話なんだけど、印象薄く終わってしまいました。
中心の3人を演じるマイケル・ケイン、ロバート・デュバル、ハーレイ・ジョエル・オスメントは誰が突出するということもなくよいバランスを保っていました。ということは、ベテラン2人を相手にしていたハーレイ君はやっぱりただならぬ役者、ってことでしょうか。「A.I.」では泣かされちまいましたし・・孤独な少年役を演じたら本当にうまいですね。「ウォルター少年・・」では背ものびて、声が低くなってきたのでそろそろ子役から脱皮する頃になるのかな。恋愛モノとかやってるのは想像つきませんが・・。
些末なところでは、女の人たちの格好が可愛いです。じいさんたちの遺産を狙う一家のオバサンですら、素敵なんですよ。あと最後に「24」のファーストシーズンでマイロ役で出ていた青年が登場します。マイロ君結構好きだったので、あれ以降どうなったのかな〜と思っていたらこんな思わぬところでお会いしました。おそらく顔の造作で選ばれたと思われます・・
[PR]
by poyance | 2004-12-05 17:26 | 映画
<< スパイダーマン2(サム・ライミ... レディ・キラーズ(ジョエル&イ... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28