Top
あるスキャンダルの覚え書き(リチャード・エアー、2006年、イギリス)
b0062149_1323078.jpgWOWOWから録画したものを鑑賞。オールドミスの教師バーバラ(ジュディ・デンチ)は新しく赴任して来た美しい美術教師シーバ(ケイト・ブランシェット)に目をつけ、彼女の信頼を得る過程を日記に詳細に記していく。ついに「親友」を得たバーバラだが、ある日シーバが15歳の生徒と深い関係になっていることを知る・・

2人の愚かな女、方や物事を辛辣に見つめつつも「親友」には執拗に何かと要求する女と、方や忘れかけていた熱情を一世代以上違う少年に思慮なく求めてしまう女の物語です。バーバラもシーバも教師としては極端な性格に思えるけれど、ドラマとしては面白いので日本でも連ドラとかに脚色してみたらいいんじゃないでしょうか。映像としては可もなく不可もなく、というところです。

ジュディ・デンチの名演技に負けないくらいケイト・ブランシェットも頑張っているので、この2女優の演技を楽しむための映画といえます。バーバラの女のいやらしさ加減や、シーバの馬鹿馬鹿しいほどの無防備なさまを2人がすばらしく演じています。私はケイトのファンなので、ラフなファッションに身を包んだ彼女の美しいお姿を拝めるだけで満足でした。
[PR]
by poyance | 2008-09-29 01:50 | 映画
<< 雨の味(グロリア・チー、200... 読書記録〜旅行記とエッセイの夏 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31