Top
スティーヴン・フリアーズのザ・ヴァン(スティーヴン・フリアーズ、1996年、イギリス/アイルランド)
b0062149_12115070.jpgWOWOWから録画したものを鑑賞。仕事を突然クビになったビンボ(ドナル・オーケリー)は、同じく失業中の親友のラリー(コルム・ミーニイ)と屋台のバーガーショップを始めようと思いつく。オンボロの中古バンを買い求め、何から何まで一から準備してようやく開店したものの、ラリーは勝手に娘を連れて来て働かせたり、何かとトラブルの種をまくのだった・・

「マグダレンの祈り」でアイルランドの悲惨な一面を見て重苦しくなっていたのを、この作品の抜けた雰囲気が中和してくれました。とにかくビンボとラリーがダメ男で、とりわけラリーはお調子者なうえ下品でだらしない。だけどなぜか憎めないこの二人。それは単純だけれど裏表がなくて、根は家族や友達思いの気のいい人たちだからでしょう。それは二人の奥さんたちの態度にも表れていて、どんなに夫がダメダメでも優しく受け入れるのです。男二人のシーンも面白いのだけれど、夫婦の場面もいい映画でした。

ラリー役のコルム・ミーニイのコミカルな演技が光る作品でした。「マグダレン」のクリスピーナ役だったアイリーン・ウォルシュがこちらでは一転パンク少女役で一瞬だけ出演しています。
[PR]
by poyance | 2008-09-16 12:38 | 映画
<< トランスアメリカ(ダンカン・タ... マグダレンの祈り(ピーター・ミ... >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30