Top
13/ザメッティ(ゲラ・バブルアニ、2005年、フランス/グルジア)
b0062149_1372869.jpgWOWOWから録画したものを鑑賞。フランスに暮らすグルジア移民のセバスチャン(ギオルギ・バブルアニ)は、修理を頼まれた家の主人が、これから大金を稼ぐ話をしているところを目撃するが、その後その男は急死する。修理代ももらえずお払い箱になったセバスチャンは、偶然その男に届いていた手紙を手に入れる。そこにはパリ行きの切符が入っており、セバスチャンは男の代わりに、何者かに尾行されつつもパリへ向かう・・

モノクロームのスチール写真がとても印象的だったので観ました。暗い場所の場面が多いためか黒々とした感じのする映像とストイックな撮り方は、斬新とまではいかなくてもなかなかクールです。セバスチャンがやがてたどり着く場所からのシーンはすごく昔の映画を観ているようなレトロな気分にすらなります(特に電灯の映し方など)。残酷な物語の展開は、ハリウッドが飛びつきそうな感じです。この作品はそれをわりと淡々と撮っているのだけれど、もしハリウッドでリメイクされたらいろいろ盛り上げられて、エグいタイプの映画になってそうです(と思って調べてみたら、ハリウッドでバブルアニ監督自身がリメイクをやるそう)。

セバスチャン役のギオルギ・バブルアニは、監督の弟さんだということですが、とても印象的な顔立ちの人です。彫像のようなほりの深い顔立ちに、髪の毛も眉毛も目の色も真っ黒なので、モノクロの画面のなかだと強烈なインパクトがあります。フランス映画にも出ているようなので、今後の活躍に期待したいです。
[PR]
by poyance | 2008-09-04 14:25 | 映画
<< 熱いトタン屋根の猫(リチャード... 紅いコーリャン(チャン・イーモ... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28