Top
海の上のピアニスト(ジュゼッペ・トルナトーレ、1999年、イタリア/アメリカ)
b0062149_1971053.jpgWOWOWから録画したものを鑑賞。船の中に置き去りにされた赤ん坊は船で働くダニー(ビル・ナン)に「1900」(ナインティーン・ハンドレッド)と名付けられて育てられる。たぐいまれなピアノの才能を身につけている青年1900(ティム・ロス)は、ピアニストとしてそのまま一度も陸に降りることなく船で暮らし続ける・・・

ハードディスクにたまっていた映画のなかからチョイスしたのですが、強烈な内容の映画ばかり観てきたので、何か物足りなさを随所に感じてしまいました。この監督の「ニュー・シネマ・パラダイス」にしても「マレーナ」にしても、古き良き昔を振り返ったあとで、今となってはそれが崩壊して戻らない、という図式はどれも同じでそこから先の展開がないように思います。「ニュー・シネマ・パラダイス」が面白かっただけに、それ以上の感動は得られず中盤からは、ん〜という感じで観ていました。もうだいぶ前に観たので記憶からも薄れつつあります・・・

チンピラ役ばかり観てきたのでティム・ロスの1900役はどうかな、と不安だったのですが浮世離れした雰囲気が意外にも似合っていました。この物語自体をふりかえるトランペット吹きマックス役のプルイット・テイラー・ヴィンスも人の良さそうな友達思いの男を好演していました。
[PR]
by poyance | 2008-03-31 19:10 | 映画
<< フェーンチャン ぼくの恋人(コ... ショーガール(ポール・ヴァーホ... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28