Top
俺たちフィギュアスケーター(ウィル・スペック/ジョシュ・ゴードン、2007年、アメリカ)
b0062149_20291882.jpgなんばパークスのシネコンで鑑賞。仲の悪いフィギュアスケーター、チャズ(ウィル・フェレル)とジミー(ジョン・ヘダー)は、競技場で騒ぎを起こしたためスケート界から追放されるが、規定のスキをついてペア競技には出場できることを知り、意に反して男性どうしのペアを組むことになる・・というもの。

いつもながらの「新年一発目は楽しい映画から」、ということで大阪では一館のみ、しかも夕方から上映というこのおバカ映画を三日に観に行きました。フィギュアとはいうものの、今やっている競技とは全然違います(採点も旧採点方法だし)ので、それ目当てに行かないほうがいいと思いますが、それでも往年の名選手がたくさん出てきます(ルックス面において選手時代とのギャップに衝撃を受ける人もおります)し、フィギュア好きの人にはよりいっそう楽しめるでしょう。路線としては「ドッジボール」みたいな映画を想像していただければよいと思います。

フラット・パック(*)のなかで唯一ウィル・フェレルはダメで、この人が何やっても笑えないことが多く、今回もそれほどおかしいとは思わなかったけど(タトゥーのくだりはよかったけど)、チャズの俺様キャラに合った人選だったと思います。逆に「バス男」のジョン・ヘダー君が、あのナポレオン・ダイナマイトからロマンティックな王子様へ見事に変身していることに感心しながら観てました。

前評判からものすごくお下劣な内容かと思っていたら、そうでもなくて(ほどほどにお下劣、というべきか)、また突き抜けたバカさ加減でもなく、そのあたりが中途半端に感じられました。まあ何も考えずに笑えたからお正月に観るにはいいかもしれません。


* ベン・スティーラー、オーウェン&ルーク・ウィルソン兄弟、ウィル・フェレル、ヴィンス・ボーン、ジャック・ブラック、スティーヴ・カレルのコメディ俳優7人組。今回はベン・スティーラーが製作に関わり、映画中ではルーク・ウィルソンがちょい役で出演していて、彼らの仲の良さを感じさせます。
[PR]
by poyance | 2008-01-17 21:00 | 映画
<< 世界最速のインディアン(ロジャ... 2007年度ベストテン映画 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31