Top
キルスティン・ダンストの大統領に気をつけろ!(アンドリュー・フレミング、1999年、アメリカ)
b0062149_20571774.jpgスカパー放送を録画したものを鑑賞。実際にあったウォーターゲート事件を題材に、「ディープスロート」と名乗る内部情報提供者が実はちょっとおバカな女子高生たち(キルスティン・ダンストとミシェル・ウィリアムズ)だった、という設定のコメディです(「ディープスロート」は現在では元FBI副長官だと判明していますが・・)。

この事件をよく知らなかったので、ウィキペディアで概要を知ったのですが、ドアに貼ったテープのことなど、うまいこと辻褄を合わせてあります。傑作なのは、証拠テープ中消去された18分30秒が、彼女たちが勝手に吹き込んだ「愛の告白」だったというもの。事件をスッパ抜いた記者たちも間抜けなキャラ(苦手なウィル・フェレル・・)にしてあるのもおかしいです。

なぜこの映画を観ようと思ったかというと、キルスティン&ミシェルのファッションがガーリーな感じでとても可愛かったから。色んな服装で登場してきますが、みんなキュートでした。内容も結構面白く、掘り出し物の作品でした。ミシェル・ウィリアムズはまだまだ幼い感じで、全体的にぷっくりした雰囲気がいいです。キルスティンはこの映画ではとても可愛かった(年とると可愛くなくなっていくのか??)。
[PR]
by poyance | 2007-04-12 21:03 | 映画
<< SAYURI(ロブ・マーシャル... ナチョ・リブレ 覆面の神様(ジ... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
日々の記録
映画

音楽
ドラマ
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
フォロー中のブログ
There for you
太陽がくれた季節
Three Stars
リンク
最新のトラックバック
【DVD】モーターサイク..
from 新!やさぐれ日記
パリ、ジュテーム
from To pass leisur..
いつか王子駅で (新潮文..
from 本を読もう�U
『007/カジノ・ロワイ..
from 【徒然なるままに・・・】
『レディ・イン・ザ・ウォ..
from 【徒然なるままに・・・】
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧