Top
父親たちの星条旗(クリント・イーストウッド、2006年、アメリカ)
b0062149_3191139.jpg先ほどFRENCH BLOOM NETへ投稿しました。クリスマスネタでと考えつつも、なかなか思いつけず結局最近映画館で観たこの作品について書きました。

観た後で思い出したのですが、イギー役は「リトル・ダンサー」のジェイミー・ベル君でした。また、レニーの出しゃばりな婚約者を演じていた女優さんが、見たことあると思っていたら、「乙女の祈り」のポウリーンでした。二人とも大人になりましたねー。

比較的新しいシネコンで観たのですが、やっぱり音が印象深いですね。大きすぎるのか適当なのかは個人の感覚の差だとは思いますが、普段抑えた音で聞いていることが多いので戦闘シーンなどは「大きいな」とはどうしても感じてしまいます。

それから携帯電話の電源は切ってね!とあれほど上映前に忠告されているにもかかわらず、クライマックスのシーンで思いっきり着メロが流れてました。それは仕方ないとしても、流しっぱなしで何も対処しない(それも2連続で!) 、というのに腹が立ちました。大人な感じの観客ばっかりだと思っていたので、とても残念です・・
[PR]
by poyance | 2006-12-15 03:28 | 映画
<< 硫黄島からの手紙(クリント・イ... またしてもナナメ見映画 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31