Top
恋愛適齢期(ナンシー・マイヤーズ、2003年、アメリカ)
b0062149_11523245.jpg家人がちょっと観てみたいと言うので、Wowowで録画して鑑賞。離婚以来恋愛に縁遠い劇作家のエリカ(ダイアン・キートン)は、娘の恋人で、若い女にしか興味がないハリー(ジャック・ニコルソン、63歳の設定)と別荘で鉢合わせ、おまけに彼が心臓発作を起こしたために、家に居候させるはめになり、そこへハリーの主治医のジュリアン(キアヌ・リーヴス)も絡んで・・という筋書き。
しっとりした大人のラブ・ロマンスではなく、結構ドタバタの入ったラブ・コメです。そしてやたらと年齢のことが強調され(老眼鏡をかけないと二人とも時計すらも見えない)、そして恋愛問題はセックスの問題に直結(バイアグラをのむとかのまないとか)しており、コメディだから多少のデフォルメはしょうがないかなあと思うものの、後半からはやたらと二人(特にダイアン・キートン)がはしゃぎまくるので、ちょっとしんどかったです。その「年上の二人」よりも、若い人たち(娘やジュリアン)のほうがよっぽど分別ある大人に見えました。まあ作り手側でもそういうふうに見せたかったのかもしれない。
ダイアン・キートンはスタイルがいつもカッコイイなあと思うのだけれど、顔はあまり好きになれない・・今回ヌードまで披露なさっていますが、その必要があったのかどうかは疑問。ジャック・ニコルソンは声が渋いですね〜。実際には70歳近い!けれど、依然ギラギラしたものを感じます。そして!いちばん素敵だったのはキアヌ・・今さらながら「萌え〜」状態になってしまいました。この映画のなかでは、彼の存在がまるで一服の清涼剤のようです。
[PR]
by poyance | 2005-11-25 12:16 | 映画
<< 街角/桃色の店(エルンスト・ル... ウォッカ・レモン(ヒネル・サレ... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31