Top
Musical Baton (邦楽編)
CFCのeasytraderさんからMusical Batonがまわってきました。CFCの本日の投稿にも書きましたが、CFC用に内容を少し変更してあるので、こちらに本来の質問に対する解答を書いてみました。

•  Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

私のiBookのiTunesは目下3.59GBですが、ネットから引いてきた曲がゴチャゴチャ入っている状態。iPod用には家人のMacのほうのiTunesを使っていて、そちらは5.2GBほど。

•  Song playing right now (今聞いている曲)

家人がさっきからシュガーベイブの「ソングス」をかけています。
(アップし直している今は、ジャミロクワイの新譜がかかっている)

•  The last CD I bought (最後に買ったCD)

おそらくKings of Convenienceの"Quiet is the New Loud"。

•  Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

b0062149_22514779.jpgCFCでは洋楽オンリーだったので、こちらは邦楽にしぼってみました。5曲は無理なので、10曲で。

1  Tong Poo (Yellow Magic Orchestra)
2  いつか王子様が(矢野顕子)
3  グランプリ(大貫妙子)
4  Piano Pillows(立花ハジメ)
5   セイレーン(ゼルダ)
6  惑星(ピチカート・ファイヴ)
7  世界はゴー・ネクスト(パール兄弟)
8  シフィリスの真珠採り(あがた森魚)
9  エイリアンズ(キリンジ)
10  負け犬のためのサンシャイン(Spanova)
次点
オーバーなボーズ・トーク〜QBQ(スチャダラパー)
スポルトマティック(クレイジーケンバンド)


UKおよびUSもの、フランスもの、そして日本ものに対して、自分が求めているものがちょっと違うようです。1〜4でYMO世代ということが丸わかりですね・・。

b0062149_1212339.jpg1 最近になってYMOのベストアルバムはデビュー作だと思うようになってきました。
3 は映画「男と女」を思わせるドラマティックな曲。
4 はジャズとクラシックの間に位置する名曲です。
6 ピチカートは田島貴男時代がいちばん好きです。
8 あがたさんは、アルバムで言うと「噫無情」と「永遠の遠国」が好きなんですが、曲でいうとこれ。
9 は泣かせる旋律。
10 のスパノヴァは好きな曲が多くて迷ったのですが、デビューアルバム"Daily Planet"の1曲目にしました。このアルバムはスティーヴィー・ワンダーが全曲歌っていてもおかしくないような、日本人離れしたセンスにあふれた傑作です。
次点の2曲  「スチャダラ大作戦」と「グランツーリスモ」を最初に聴いたときに感じたインパクトは、いまだよく覚えています。
[PR]
by poyance | 2005-06-24 23:01 | 音楽
<< ヴィレッジ (M.ナイト・シャ... レイ(テイラー・ハックフォード... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
日々の記録
映画

音楽
ドラマ
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
フォロー中のブログ
There for you
太陽がくれた季節
Three Stars
リンク
最新のトラックバック
【DVD】モーターサイク..
from 新!やさぐれ日記
パリ、ジュテーム
from To pass leisur..
いつか王子駅で (新潮文..
from 本を読もう�U
『007/カジノ・ロワイ..
from 【徒然なるままに・・・】
『レディ・イン・ザ・ウォ..
from 【徒然なるままに・・・】
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧