Top
17歳のカルテ(ジェームズ・マンゴールド、1999年、アメリカ)
b0062149_20444838.jpgBSで放映されたのを観ました。ウィノナ・ライダーが原作に惚れ込んで、主演だけでなく製作総指揮をとった作品です。おそらく撮影当時ウィノナは27、8歳だと思いますが、17歳の役を違和感なく演じています。というよりも、主人公スザンナがウィノナ自身とダブって見えてしまいます。冒頭から「お金があるのに万引きしたり・・」とか言ってるんだもん。この映画のあとに、例の窃盗事件騒動が起こったりしているし、スザンナの世界にどっぷりはまってしまったのでしょうか。もっとも映画のスザンナはそこから立ち直っているんですけれども・・
そういう事情もあってか、ウィノナの演技は真に迫ってます。アンジェリーナ・ジョリーをはじめ、他のキャストもなかなかいいと思います。今や美しくてセクシーなアンジェリーナですが、ここではウィノナをたぶらかすメフィストフェレスのような役柄のためか顔がコワイ・・ いるだけで迫力満点です。虚言癖のジョージナとファザコンのデイジーもよかった。ジョージナが最後に「オズの魔法使い」のラストを観て泣いているところや、デイジーのどこか「普通でない」(特に表情)部分がにじみ出ているところなど、それぞれうまかったです。ジョージナ役のクレア・デュヴァルは、他の映画やTVドラマなどでも時々見かけます。美人ではないですが、記憶に残る役者さんですね。女の子たちのファッションもそれぞれ趣味が違って面白かったです。デイジーのお人形さんみたいな髪型や洋服、ウィノナのボーイッシュな(若い頃のジェーン・バーキン風)スタイルなど、60年代のテイストにあふれていて観てて楽しかったです。
[PR]
by poyance | 2005-03-28 22:36 | 映画
<< ハイスクール白書 優等生ギャル... ナナメ見映画「ブラウン・バニー... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31