Top
ムーンライズ・キングダム Moonrise Kingdom
b0062149_2048934.jpg監督:ウェス・アンダーソン
公開年、制作国:2012年、アメリカ

TOHOシネマズにて鑑賞。この監督は家族の物語を繰り返し描いているが、今回はスケールを極力小さくして、至極凝縮した世界を徹底的に突き詰めて描いてあり、あらゆる細部にいたるまで貫かれたそのスタイルには驚嘆すべきものがある。本当に自分の好きなものだけを集めて作った、という感じ。簡単に言えば、何もかもがいちいちノスタルジックでカワイイのである。この世界観が好きな人にはたまらない作品だろう。

今回は主人公を少年少女にしたことで、この世界がばっちりはまってよく出来た作品に仕上がっているが、一方でこの世界は外部をよせつけない閉鎖的な空間でもある。『ダージリン急行』から観ると、作品の完成度は高まっているが内容的には後退、とは言わないまでも停滞しているように感じられるので、次回は新しい側面を観たい。

とはいえキャストにはブレがなくお約束のビル・マーレイからティルダ・スウィントン様までこの世界にすんなりおさまっている。スージー役のカーラ・ヘイワードの不機嫌そうな顔がとてもいい(アイメイクも!)。それからエドワード・ノートンが意外にもボーイスカウト隊長が似合うのにも驚いた。また老司令官役でハーヴェイ・カイテルが出てたのを後で知り、びっくり。もう一人意外な人選はブルース・ウィリスだが、彼はちゃんとここでも「ダイ・ハード」してます。
[PR]
by poyance | 2013-04-30 22:09 | 映画
<< ハンナ Hanna 白夜 Quatre nuit... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28