Top
ル・アーヴルの靴みがき Le Havre
b0062149_17151749.jpg監督:アキ・カウリスマキ
公開年、制作国:2011年、フィンランド/フランス/ドイツ

なんやかんやで前回の投稿からずいぶん時間がたってしまった。これはほんとうは5月に梅田ガーデンシネマで観た映画。オープニングが非常にカッコよく、すぐに引き込まれる。アキ・カウリスマキにしては積極的な行動力が感じられるのは、やはり舞台がフランスだからだろうか。従来のカウリスマキの作風が、ル・アーヴルのやわらかい色彩の風景や、フランス語の丸みをおびた響きによって、カドがとれ、「下町人情もの」というジャンルにしっくり馴染んでいる。

昔のフランス映画を観ているような気分になるのは、物語の内容や街の風情だけでなく、ジャック・タチへのオマージュが随所に感じられるからだろう。ジャン=ピエール・ダルッサン扮する警部の出で立ちなどはそのまま『ぼくの伯父さん』に出てきそうなくらいだ。もちろんリトル・ボブのくだりなど、カウリスマキらしい要素もちゃんと入っている。

そのダルッサンをはじめ、主役のアンドレ・ウィルム、常連のカティ・オウティネンなどキャストもブレがなく安心して観られた。お気に入りはチャング役のクオック=デュン・グエン。監督の愛犬ライカ君も登場して、カンヌでパルム・ドッグ特別賞を受賞しました。

b0062149_1744452.jpg

[PR]
by poyance | 2012-09-02 17:45 | 映画
<< 裏切りのサーカス Tinker... アーティスト The Artist >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28