Top
悲夢(ヒム) Sad Dream
b0062149_2043697.jpg監督:キム・ギドク
公開年、製作国:2008年、韓国/日本

WOWOWから録画したものを鑑賞。これも観てから1ヶ月以上たっているはずだが、やはりそこはキム・ギドク作品なので忘れられない(笑)。今回はオダギリジョーを主演に迎えてということで、どんな撮り方をしているのかと思いきや、彼は日本語で、周囲は韓国語で話しているのに、何の支障もなく会話できているという、強引な手段である。この時点ですでに全体が「夢」の性質を帯びるなか、眠ると見知らぬ相手を動かしてとんでもない行動をさせてしまう、という入れ子構造のような内容である。一緒に寝てしまうとその事態が起きてしまうのだが、誰かが感想で「じゃあ交互に寝ればいいのでは?」と書いていて、ほんとにその通りだ(笑)。「僕は一生寝ませんから!」って無茶な・・

だからこれはもう途中から「お笑い映画」として観ることにした。『時計じかけのオレンジ』にも負けない目玉ひんむきシーンが見ものです。
[PR]
by poyance | 2010-11-20 20:35 | 映画
<< 私の中のあなた My Sist... ココ・アヴァン・シャネル Co... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31