Top
ウェンディ&ルーシー Wendy And Lucy
b0062149_19395931.jpg監督:ケリー・ライヒャルト
公開年、製作国:2008年、アメリカ

スカパー(シネフィル・イマジカ)から録画したものを鑑賞。ルーシーという名の犬の相棒を連れて、職を探しに車でアラスカへ向かう娘ウェンディの話、というと何だかほのぼのしたロード・ムービーみたいだが、ここで繰り広げられているのは、カツカツの予算で旅をしているのに車は故障、おまけに腹をすかせた犬のためにスーパーで食べ物を万引きしてつかまり、やっとのことで戻ってみれば犬が消えている・・という悲しすぎる話である。ウェンディの経歴やなぜ向かう先がアラスカなのか、といったことはほとんど語られないのだが、彼女の行動や人々と交わす言葉から、これまでどんな生活をしてきたのか、うっすりと透けてくるように感じられる。物語にこれといった起伏や新しさもないのに、孤独な彼女がどうなっていくのか気になって一気に観てしまった。ところどころに小さな救いはあるとはいえ最後は不憫すぎる・・

このようなインディー系の作品にミシェル・ウィリアムズ主演、というからてっきり売れてないころの出演作かと思ったら、なんと2008年の作。『ブロークバック・マウンテン』などの大作にも出た後で出演していたのだった。映画の中では見事なまでに女優のオーラを消して、負け犬になりきっている。『エレファント』のジョン・ロビンソン(やな感じの役なんだけど)や『パラノイド・パーク』のゲイブ・ネヴァンス(通りすがりでほとんど顔も映らない)というガス・ヴァン・サント組がなぜかチョイ役で出ているのが不思議。ルーシーは雑種犬好きにはたまらぬワンちゃんで、彼女はカンヌ映画祭でパルム・ドッグを受賞しています。
[PR]
by poyance | 2010-05-07 20:42 | 映画
<< 扉をたたく人 The Visitor ベティ・ペイジ The Not... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31