Top
ブーリン家の姉妹 The Other Boleyn Girl
b0062149_2261525.jpg監督:ジャスティン・チャドウィック
公開年、製作国:2008年、イギリス/アメリカ

WOWOWから録画したものを鑑賞。父親とおじによって政治的道具とされた2人の娘アンとメアリー。イギリス史にはうといのだけれども、イギリスがカトリックから離れるきっかけとなったのが国王の欲望がらみだったというのは本で読んでいたので、その記憶を思い出しつつ興味深く観た。ときおり絵画のような構図や色合いのはっとさせるような映像が見られるが、物語は可もなく不可もなく、という感じである。

初めナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンの配役は逆のほうがいいのでは、と思った(そう思った人は多いと思う)が、映画を観るにつれ、賢く野心家な姉アンにナタリーのきりりとした容貌が、たおやかで従順、かつ肉感的な妹メアリーにスカーレットの柔らかい雰囲気がぴったりしてきて、なるほどと思わせるキャスティングだった。弟役のジム・スタージェスがチャーミング。エリック・バナは前からちょっと苦手だったのだが、今回の国王役も、その性格も手伝ってか生理的に受け入れられなかった。それからそれから、王妃役に『ミツバチのささやき』のアナ・トレントが! 彼女ももうこんないいお年になってるんですね〜。役柄も手伝って気品のある風情が漂ってました。

監督はその昔、『ロンドン・キルズ・ミー』(1991)という映画で靴がない〜と大騒ぎする主人公を演じていた人ですね。今は監督業をやっているんですね〜。
[PR]
by poyance | 2010-02-11 22:24 | 映画
<< 抱擁のかけら Los Abr... HACHI 約束の犬  Hac... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
日々の記録
映画

音楽
ドラマ
未分類
以前の記事
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...
フォロー中のブログ
There for you
太陽がくれた季節
Three Stars
リンク
最新のトラックバック
【DVD】モーターサイク..
from 新!やさぐれ日記
パリ、ジュテーム
from To pass leisur..
いつか王子駅で (新潮文..
from 本を読もう�U
『007/カジノ・ロワイ..
from 【徒然なるままに・・・】
『レディ・イン・ザ・ウォ..
from 【徒然なるままに・・・】
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧