Top
ブロークン・イングリッシュ  Broken English
b0062149_20144044.jpg監督:ゾーイ・カサヴェテス
公開年、製作国:2007年、アメリカ/フランス/日本

WOWOWから録画したものを鑑賞。これまたフランス人とアメリカ人の恋愛話だが、今回は仕事はできるけどプライヴェートはうまく行かないアメリカ女性ー天から降ってきたような癒し系のフランス男という設定になっていて、ジュリー・デルピーの映画とはぜんぜん違うのが面白い。「ミラクル・ラブロマンス」という宣伝コピーが語るように、都合のいい物語の展開はうーんと思うが、疲れきったときに観るにはこれぐらいでもいいのかもしれない。

明るい映像は大変美しいのだが、ときおりきれいすぎてファッション写真ぽく見えてしまう。名監督の娘という肩書きが妙な偏見を与えるのかもしれないが、ソフィア・コッポラがお友達で、母親ジーナ・ローランズにも出演してもらい、その他の出演者もキレイな人ばかり(ホテルの従業員がみんなモデルのよう)、監督曰く「楽しく」撮影された作品となると、どうも「セレブ映画」という表現が浮かんでしまう。第2作で彼女の本当の真価が問われことになるだろう。

意地悪なことばかり書いたが、主演のパーカー・ポージーはとても魅力的だ。彼女が着ているお洋服がまたみんな可愛らしい(だからファッション写真みたいなのだが)。ジュリアン役はメルヴィル・プポーだが、若い頃と比べてかなり雰囲気が変わってきたようだ。
[PR]
by poyance | 2010-02-10 20:30 | 映画
<< HACHI 約束の犬  Hac... パリ、恋人たちの2日間 ... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31