Top
ブレス(キム・ギドク、2007年、韓国)
b0062149_20552211.jpgWOWOWから録画したものを鑑賞。自殺を繰り返す死刑囚チャン・ジンと、彼に惹かれる人妻ヨンとの交流を描いたもので、84分という小品なのだが、今回もギドク節全開で、色彩の鮮やかさに魅せられる。ヨンが面会の度に準備する春夏秋冬の装飾を背にした二人は大変美しいのだが、一方でヨンがチャン・ジンの前で見せるパフォーマンスには苦笑してしまう。相変わらずキム・ギドクの演出は耽美的なのか自虐的なのか微妙なところだ。今回もメディアに残そうか残すまいか考えて、結局残さなかった。後で後悔するかな。

チャン・チェン様があまりにも美しすぎて、アップの場面では正視できませんでした(笑)。しかしチャン・ジンの人物像は「鰐」や「悪い男」の主人公に通ずるものがあって、べつにチャン・チェンじゃなくてチェ・ジェヒョンでいいじゃない〜と思ってしまった。チャン・ジンに思いを寄せる囚人を演じたカン・イニョンが印象的。
[PR]
by poyance | 2009-11-09 20:55 | 映画
<< アメリカン・ガール/キットは名... ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31