Top
天才マックスの世界(ウェス・アンダーソン、1998年、アメリカ)
b0062149_20403710.jpgスカパー(シネフィル・イマジカ)から録画したものを鑑賞。長編第2作目にして、すでに独自のスタイルができあがっていて、「ロイヤル・テネンバウムズ」や「ライフ・アクアティック」の下地となる要素もあちこちに見られる。オフビートな展開の仕方も後年の作品と似ているが、ユルすぎる部分もあってこの辺の感覚はこれから徐々に無駄が削ぎ落とされていくのだろう。多彩な才能をもつ高校生マックス(彼の所属するクラブ紹介の場面がいい)が手がける演劇が「セルピコ」や「フルメタル・ジャケット」(風の作品)って、シブすぎ・・

マックス役のジェイソン・シュワルツマンが若い。友人で後に恋敵と化すビル・マーレイもいいが、マックスの父親役のシーモア・カッセルが味わい深い演技を見せていた。マドンナのクロス先生を演じるオリヴィア・ウィリアムズがあっさりめの美人でいいなと思ったんですが、あまり他の映画で見ませんね・・
[PR]
by poyance | 2009-09-28 21:27 | 映画
<< 譜めくりの女(ドゥニ・デルクー... 山のあなた 徳市の恋(石井克人... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31