Top
ONCE ダブリンの街角で(ジョン・カーニー、2006年、アイルランド)
b0062149_2015397.jpgレンタルDVDにて鑑賞。87分という短さと、その内容で「小品」と言える作品だが、公開時方々から評価が高く、さらにアカデミー他で歌曲賞を受賞したことで俄然注目が集まった。ただし映画自体を客観的に見ると、自主映画の域に収まっているし、物語的にもそう新しさを感じない。素人っぽい撮り方もそう魅力的に思えず、稚拙に感じられるところもある。アルモドバルばかり見続けていたのでよりそう思えたのかもしれないが、薄味すぎる。歌曲賞を受賞した曲はよいけれど、その他の曲は好みの問題もあるだろうが、人が言うほどこちらには響いてこなかった。さらに映画の長さに比べて音楽が流れる場面に時間が割かれすぎていて、全体的に PV の寄せ集めのようだ。

主役2人はどちらも歌手だそうで、人選は悪くなかったと思う。男の父親が魅力的な人だった。それからダブリンの街の風景や人々の暮らしがかいま見られたのが嬉しい。
[PR]
by poyance | 2009-04-28 20:34 | 映画
<< ミスト(フランク・ダラボン、2... ミルク(ガス・ヴァン・サント、... >>


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28